神戸市西区、国宝・太山寺の参道にある小さなスペシャルティコーヒー豆専門店 <オンラインショップ>

ケニア ワムグマAA(中煎り)200g

¥1,400


カシスやオレンジの余韻が心地良い。
なめらかなコクのある味わい。

「ワムグマ」は、ムグマと呼ばれた裕福な老人に由来しています。彼は非常に慈愛に満ちた人物で、この地の発展に尽力した英雄でした。彼の功績を後世に伝えるために、この村と大切な収入源であるコーヒーの水洗工場名に彼の名前を付けました。
ワムグマ水洗工場の周辺は、肥沃な赤色の沖積土で有機物に富み、水はけに優れ、空気を良く含むコーヒーの樹にとって良質な土壌が広がっています。そこで栽培している600軒の小規模農家から良質で完熟のコーヒーチェリーが持ち込まれます。
そのチェリーを、近くを流れるルワブラ川の豊富で綺麗な水源を利用して、質の高いクリーンな水洗式のコーヒーを精製しています。
乾燥プロセスも、「アフリカンベッド」と呼ばれる高床式の乾燥テーブル上で天日乾燥を3週間かけて実施します。その際、日中及び夜間は、黄色シートで覆いパーチメント(殻が付いた生豆)の中の水分が均一になるように丁寧に乾燥します。そうした細かい作業の積み重ねがケニアらしいフルーティなコーヒーを生み出しています。

中煎りに焙煎されたワムグマAAのコーヒーは、ケニアらしいカシスやオレンジの酸が口に広がるフルーティな余韻が心地良く、口当たりがなめらかで軽くボディ感のある味わいを楽しめます。


コーヒー豆の産地について

ケニア
エリア ナイロビ北東部 キアンブ地域
ガトゥンドゥ地区
標高 1,600~1,800
精製処理 フリーウォッシュド

商品詳細

焙煎度合い ほどよいバランス(中煎り)
内容量 200g
賞味期限 販売日より1ヶ月

※消費税は全て商品代金に含んで表示しています。